若い頃乗りたかったセリカSS-Ⅱ

32歳、現在は専業主夫で家事育児に奮闘している者です。

車、カッコイイですよね。 私はもともと、バイクのほうに興味があったんですが、18歳の頃、友人から借りた車のゲームがキッカケでどっぷり車にハマってしまいました。 最初借りた時は車種なんてどれも一緒だし、なんて考えでしたが、他の車と一線を超えてかっこよいフォルムに見えた車がありました。 それがトヨタ社のセリカSS-Ⅱです。

2016-07-08_121826

女性に一目ぼれする感覚と同様に一目ぼれして、率直に『乗ってみたい!』という感情が湧き出た車でした。 それを友人に話すと、「じゃあ実際ディーラーでホンモノの車見てみようよ」という事で、初めてのディーラーへ。
友人の知り合いのディーラーさんで、ちょうどセリカのスポーツカスタムが置いてあるとの事で、原付で現場に向かうと、ありました。

白の車体に釣り目のフロントランプ。エアロもかなり良いのが取り付けてられており、内装も綺麗なセリカでした。 ディーラーの方のご好意で運転席に乗せてもらい、エンジンをかけるところまでさせてもらった時は、うれしくてうれしくて、おもわず契約書にサインするところでした。

32歳になった今でも、街をセリカが走ってるところを見ると『はっ』と見とれてしまいます。 あのカッコイイフォルムは現代の車でもなかなか無いフォルムだと思いますよ。 現行の新型プリウスなんかも、似たフォルムをしていますが、やっぱり俄然セリカのほうがかっこよく思えますね。

もう現在は2000年で生産を終えたこともあり、10年以上前の車種になっていますが、今でも機会があれば乗りたいと感じる車です。 もし、セリカという名前の車をご存じない車好きの同胞の方が居たら、ぜひ一度【車 セリカ】で画像を検索してみてください。 とてもかっこいい車ですよ!